トップページ | 【激安】アルミホイール付きスタッドレスタイヤ買ってみた【グッドイヤー】 »

2016年10月18日 (火)

トヨタ ウィッシュ のエアコンフィルターを交換【DIY】

今回は中古で購入したトヨタ ウィッシュ Xエアロスポーツパッケージ(CBA-ZNE14G)のエアコンフィルターを交換してみました。
中古とはいえ少しでも綺麗にしてから乗りたい!と言うことで掃除はもちろん、車内の空気も気になるのでエアコンフィルターも新品に交換しておきました。
思ってた以上に簡単に交換出来たので、交換方法をご紹介します。

 

私が購入したのはデンソーのクリーンエアフィルター「DCC1004」です。
パッケージにはウィッシュは記載されていませんが、
メーカーの適合表には記載されてるので問題ありません。
ちなみにアマゾンで1800円位で買いました。

 

車用エアコンフィルターDCC1004デンソー

 

エアコンフィルターの場所ですが、ウィッシュの場合、グローブボックスの裏側にあります。

 トヨタウィッシュのグローブボックス 

グローブボックスの外し方は簡単で、引き出した後にテキトーにガタガタしてたら外れます。

 トヨタウィッシュのグローブボックスの外し方 

するとエアコンフィルターを格納してあるケース(画像中央の”7”と印字されたヤツ)を手前にスライドさせるとエアコンフィルターが出てきます。

 車用エアコンフィルター交換 

取り出してみると、小石や虫、毛のようなものが付着していました。

 汚れたカーエアコンフィルター取り外し 

比較的綺麗な方だと思いますが、前オーナーの残り香が香ってきそうな気がしなくもないので、新品にしておきたいところです。

 カーエアコンフィルター比較 

フィルターには向きがあるので、側面に記載されている↑の方向を上にしてセットし戻してあげれば完了です。

 ウィッシュ後期のエアコンフィルター交換完了 

ディーラーやカー用品店でも交換してもらえますが、品代自体高いし工賃も掛かってしまうので、自分で交換するのが出費も抑えられていい感じです。 それに車を手入れしている満足感も得られるし、やってて楽しいしネ!

トップページ | 【激安】アルミホイール付きスタッドレスタイヤ買ってみた【グッドイヤー】 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ ウィッシュ のエアコンフィルターを交換【DIY】:

トップページ | 【激安】アルミホイール付きスタッドレスタイヤ買ってみた【グッドイヤー】 »