« 【激安】またまたアルミホイール付きスタッドレスタイヤセットを買いました【グッドイヤー】 | トップページ

2018年7月 5日 (木)

車のエアコンが臭いのでエバポレーター洗浄してみた【ウィッシュ】

01s

長い冬が終わり春が来てそろそろ夏を迎える今日この頃、数ヶ月振りにエアコンをつけてみたら嫌な臭いががが…。
カビっぽい臭いっていうんですかね。あ、この空気は吸っちゃダメなヤツだって感じるあの臭い。

どうにかして簡単に臭いを消せないかとググって簡単そうなのを試してみました。

・暖房を最大で数分待つ
・カーメイトのドクターデオ(600円位)を使ってみた

結果はどっちも微妙。
実行した時は、「おっ!?」って感じたけど、やっぱりあの臭いが戻ってきました。

そこで今度はエバポレーターの洗浄をしてみることにしました。
洗浄って言っても分解して掃除するんじゃなくて、市販のスプレーで自分で出来る簡単なヤツです。

ネットのレビューなどを参考にして購入したのがDRIVE JOY (TOYOTA) カーエアコン用消臭洗浄剤 クイックエバポレータークリーナーS V9354-0006です。
効果ありのレビューも多かったし、何よりトヨタのホームページでエバポレーター洗浄用のカーケアグッズとして紹介されていたのが大きな決め手でした。


ドライブジョイはブランド名でタクティーと言う会社の製品です。 このタクティーはカー用品店『ジェームス』を経営している会社で、トヨタのディーラーでも交換部品の主力として使用される製品を扱っているそうです。 ※Wikiの受け売りです

こんだけビッグネームが出てくる商品なんだから期待しちゃいますね!

それでは早速洗浄してみましょう!

02

まずはグローブボックスを外します。
写真撮り忘れちゃったけど、前にも外してるから許してください。
ウィッシュのエアコンフィルターを交換した時に外してるので良かったら見てくださいね
そしてエアコンフィルターも外すと、奥の方にファンのようなものが見えます。

03

ファンを目掛けて噴射出来るように付属のホースを調整します。調整と言っても、実際はなんとな~くでしか調整出来ないので、ホースがファンに当たらなければ大丈夫だと思います。

04

んでホースの位置決めが終わったら付属のステーで固定します。 このステーには両面テープがついてるので張り付けるだけでOKです。
これでクリーナーの設定が終わったので次は車の設定をしていきます。

05

1、全ての窓を全開にします。なんなら全部のドアを開けてもいいでしょう。私は開けました。
2、全ての吹き出し口全開にします。


次はエアコンの設定です。


1、吹き出し口を上(VENT)にします。
2、設定温度を一番低くします。
3、風量を最大にします。
4、内気循環にします。
5、A/Cはオフにします。


※ファンが全力で回ってますので気をつけましょう!

これで事前準備は完了しました。
後は、スプレーをプッシュして噴射を開始するだけです。

噴射が始まると爽やかな薬剤の匂いがしてくるので分かると思います。

※ちなみに途中で噴射を止める事が出来ないので事前準備はしっかり行ってから噴射しましょう。

06

噴射開始から3分位で終了するので、その間に付属の防臭剤をグローブボックスの裏側に貼り付け、施工日も記入しておくと良いですね。

07

缶の中身が出きったらホースとステーを取り外して、設定は変えずにA/Cをオンにし、そのまま5分位待ちます。
この待ち時間にエアコンフィルターとグローブボックスを元に戻しておきます。
これで完了です!
ちなみに車の下を覗くと、ポタポタと液体が垂れてるのが見えると思います。
この液体と一緒に、エバポレーターに付着していたカビなどの汚れが流れ落ちてるそうです。

で、肝心の結果ですが、


効果は絶大でした!

あの嫌な臭いが完全と言ってもいい位に無くなりました。
薬剤の匂いもすぐ無くなりますし、無臭の風がエアコンから出てくるようになりました。
10分程度で終わる簡単な工程で、これだけの効果が得られるのは素晴らしいです。
しかも2500円位で買えるんだから、ディーラーやお店でやってもらうより出費も抑えられて大満足でした。
車のエアコンの臭いが気になる方にオススメです!


« 【激安】またまたアルミホイール付きスタッドレスタイヤセットを買いました【グッドイヤー】 | トップページ

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【激安】またまたアルミホイール付きスタッドレスタイヤセットを買いました【グッドイヤー】 | トップページ